FC2ブログ
Loading…

痛みは秘かにやってくる

Posted by BIKE SHOP JUN 代表Jun on 23.2012 日々の出来事   0 comments   1 trackback
助長はある。

あっ、くるな。。。

この痛みの感覚は…



「痛風」


一昨日の夜に訪問してきた「痛風チャン」
大腿骨左側面にお越しになった

昨日病院へレッツGO~

レントゲンも撮って、尿結石も調べる
最近のレントゲンはパソコンで確認

尿結石は見つからず一安心

でもって、尿酸値を下げるのには「薬」しかないよって言われ…

じゃぁ薬出して~って言ったら、

「痛みが引いて少し経ってから」 「それからじゃないとダメなんですよ!!」
「それと薬飲んで、何度か痛みが出ますからね」

だそうです。。。

尿酸値を下げるには結構大変な感じ

でもって「痛風手帳」なる小冊子を頂く。

痛風対策には

「食事制限」=総カロリーの制限
       プリン体の多い食べ物を食べすぎない
       アルカリ性食品を多く取る

「肥満を解消する」

「アルコールをひかえる」

「水分を十分に飲む」

「軽い運動をする」

「精神的ストレスを発散させる」

「薬は相当長期間飲み続ける」=尿酸値を定期的に「血液検査」で測定して管理する





痛風の治療は生涯治療
痛風は痛風発作の時以外は無症状なので、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」患者さんが多く、治療が続かないことがよくあります。
痛風は、症状のない間に体が少しずつおかされるのが特徴ですから、「症状がないから治った」と思うのは病気に対する認識が甘いと言わざるおえません。
痛風の治療は痛風発作の痛みをとるだけではなく、高い血清尿酸値を正常範囲の維持し、最終的には腎臓障害や他の成人病の合併症を予防するのが目的です。
このことを医師と患者さんが理解しあって初めて痛風の生涯治療が成り立ちます。
痛風という病気を十分に理解し、生涯治療に取り組んでください。

執筆 東京女子医科大学付属 膠原病リウマチ痛風センター教授 山中 寿
監修 元 帝京大学医学部 教授 赤岡 家雄







さてさて、先ずはダイエット作戦の成功にも掛かってくるね

5月23日現在、-6kg!!(1か月と半月)
停滞期を過ぎて、ほんの少しずつですが、下がってきてるのかな

目標は後-7kg




厳しいのぅ~。。。









スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://syattyo.blog121.fc2.com/tb.php/1142-dcfd64b8
-
管理人の承認後に表示されます
2012.05.23 13:37 

M-dachs Watch(G)

プロフィール

BIKE SHOP JUN 代表Jun

Author:BIKE SHOP JUN 代表Jun
広島県呉市「広」で21世紀より『BIKE SHOP JUN』を営む。1985年(15歳)より「モトクロス」を始める。1988年(18歳)より整備士に(メカニック)!! 現在は経営とモトクロスチーム監督として、子供達を育成。モットーは『楽しいを愉しむ!!』 少年の心のままに…

FC2カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム